とちぎ小江戸ブランド

栃木のなす

下野農業協同組合

商品のご案内

実がひきしまり、うまみ凝縮。

たんぱくで上品な味わいのなすは、夏から秋の栃木の代表的な野菜の一つです。
栃木市産のなすは、その肥沃な大地と昼夜の温度差が大きいという自然環境の中で栽培されるため、実がひきしまり、うまみが凝縮された美味しいなすを味わうことが出来ます。栃木のなす

どこで買えるの?

販売方法/JAの集荷場で検査し、等階級を格付けされたものを市場へ出荷。地元直売所で販売。
販売価格/時価(400グラム:概ね100円~200円)
旬の時期/4月~10月

下野農業協同組合

下野農業協同組合 営農部
TEL.0282-20-8828